本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「弥生会計 16 プロフェッショナル」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: 会計ソフトウェア 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年7月8日 (日) 13:46 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 会計ソフトウェア(かいけいソフトウェア、英: accounting software)は、会計を記録し処理するアプリケーションソフトウェアであり、買掛金台帳、売掛金台帳、賃金台帳、試算表といった機能モジュールから成る。企業や組織が自製する場合、サードパーティーから購入する場合、サードパーティーの各種アプリケーションを組み合わせて使う場合がある。機能や価格は様々である。この市場は、欧米では1990年代半ば以降ベンダーの合併が続き、淘汰が進んでいる。日本国内において企業向けのローエンド製品は、クラウドコンピューティングを用いた会計ソフトが話題になることが多く今後普及が見込まれている。2016年12月、経済産業省はフィンテックを活用促進するため「財務・会計業務でのクラウドサービスの活用率などを基に数値目標を策定」する等、日本の中小企業に対し会計ソフトウェアとしてクラウド型会計ソフトの積極的な使用を促す政策を打ち出した。また、同月、会計ソフトウェア大手である弥生株式会社が個人事業主向けのクラウド会計ソフト「やよいの白色申告 オンライン」を永年無償化する等、会計ソフトウェアのシェアをめぐる競合が活発となっている。 ・・・

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

会計ソフトウェア (Wikipedia)



【 弥生会計 16 プロフェッショナル の同義語と関連語 】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
会計ソフト クラウド申告ソフト
accounting software クラウド青色申告ソフト
əkáuntiŋ sɔ́ftwèr やよいの青色申告 16
アゥキャウンティング ソフトゥウェア やよいの青色申告オンライン
アゥキャウンティング・ソフトゥウェア やよいの白色申告オンライン
アカウンティング ソフトウェア 経理ソフト
アカウンティング・ソフトウェア 弥生会計
会計ソフトウェア 弥生会計 16
経理・会計ソフト 弥生会計 16 スタンダード
財務会計ソフト 弥生会計 16 ネットワーク
財務会計ソフトウェア 弥生会計 16 プロフェッショナル
弥生会計オンライン

やよいの青色申告

勘定奉行

会計王


MBKパートナーズ

インテュイット株式会社

Yayoi Co. Ltd.

オリックス株式会社

株式会社システムハウスミルキーウェイ

日本マイコン

株式会社日本オールシステムズ

弥生株式会社

株式会社オービックビジネスコンサルタント


確定申告
【 以下関連語 】 青色申告
Accounting 白色申告
əkáuntiŋ 複式簿記
アゥキャウンティング
アゥキャ́ウンティング
アカウンティング
アカ́ウンティング
[名詞]
会計
経理
課金
課金処理


更新日:2022年10月 9日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M