本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 有限期間の使用許可 の意味 】
出典: サブスクリプション方式 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月13日 (水) 14:59 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

サブスクリプション方式はビジネスモデルの1つ。利用者はモノを買い取るのではなく、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式。コンピュータのソフトウェアの利用形態として採用されることも多い。英語の「サブスクリプション」(英語: subscription)には雑誌の「予約購読」「年間購読」の意味がある。そこから転じて「有限期間の使用許可」の意味となった。 ・・・

NEC「得選街」 幅わずか98mm!省スペース、省電力PCサーバ登場!

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

サブスクリプション方式 (Wikipedia)



【 有限期間の使用許可 の同義語と関連語 】
< 1 >
サブスクリプション subscribe subscription サゥブスクリプシュン
サブスクライブ サブスクリプション版 サブスクリプション方式 加入契約
会費 寄付 寄付金 購読料
署名 定期購読 同意 有限期間の使用許可
予約金 予約購読









































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム