本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「.ps」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: PostScript 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月9日 (土) 03:15 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

PostScript(ポストスクリプト)は、アドビシステムズが開発している、1984年に発表したページ記述言語。スタック指向型のプログラミング言語で、様々な計算・処理と共に描画命令を実行することができる。事前にデータをスタックに格納し、後の命令がデータを処理するというモデルで実行される。そのために記述法が逆ポーランド記法で一貫しており、名前は「追伸」の英語「post script」に後置記法といった意味を掛けている。 ・・・

Dynabook Direct ノートンストア


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

PostScript (Wikipedia)



【 .ps の同義語と関連語 】
< 1 >
PostScript .ps Adobe PostScript application/postscript
PostScript 3 PostScript Level 1 PostScript Level 2 PS
ポウスクリプトゥ ポストスクリプト

















ページ記述言語 後置記法 追伸























更新日:




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M